スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[日常] そうは言うけど あかりさんちの実験婚 本庄みのり(著) ①

IMG_5174.jpg

結婚。
それは本当に幸せなものだろうか。
血の繋がりもない赤の他人が一生一緒にいる。
幸せなのか分からない。

だから、左右田 あかり(そうだ あかり)はとりあえず結婚してみた。

IMG_5182.jpg

何十年も寝食を共にする相手。
気に入った所が無ければ続かない関係だ。
性格であったり、容姿であったり、経済力であったりと
結婚に至るまでの何かしらの決め手があるものだ。

しかし、あかりの結婚の決め手はお見合いで最初に紹介されたから。
まだ20代、これから恋愛も楽しめる若さにも関わらず
お見合い結婚、しかも相手は22歳年上だった。

職場の女性から驚きの声が上がるが、あかりには彼女たちの言葉は響かない。

IMG_5184.jpg

あかりの思う幸せの形が他の女性と違うだけ。
22歳も年が離れてて、決して格好よくはない夫だけど
お互いに敬語でぎこちなさのある関係ではあるけれど
共に過ごすことで生まれる一瞬の幸せが〝良い〟と思える。
だから、これから何十年も毎日一緒に暮らせていこうと思えた。

世代間のギャップで話が噛み合わないことがあるけれど
同じ話題がないことはない。

年の差があっても分かりあえることはある。
見つけた幸せの形、見つけた二人の共通点を
これから大事にしていきたいと、同じ月の夜景を見ながら思うのだった――。

IMG_5190.jpg


物語の冒頭からは、あかりが男なら誰とでも結婚に踏み切ったのかと感じさせられたが
読み進めていく内にそうではないと感じとれる。

他人とは異なる結婚観を持ちながらも、そこに劣等感や恥ずかしさを抱くことなく
芯の通ったブレない姿勢を貫いている。

お互いに相手の事を良く知らない状態での結婚生活で
共通点を見つけて喜びを感じたり、相違点を見つけて考えさせられる。
互いのことを思いやりながらの生活に
これも1つの理想的な結婚の形なのではないかと思いを馳せた。

共に生活することへの幸せ、面白さ。
今は順風満帆のように思える あかり の結婚生活ではあるが
そこに至るまでの幾つもの困難があったのだろう。
そしてこれからも困難が待ち受けているのだろう。
どのような結末が待っているのか非常に楽しみです。


結婚か。
私はできるのだろうか。

目下の問題は相手の両親の気持ちである。
交際を始めて約半年、彼女の弟に会ったことはあるが両親と顔を合わせたことはない。

女医と言うと結婚相手が同じく医者であることが多い。
彼女の父親も医者であり、そういう相手を望んでいるのかもしれない。
なんとか気に入られるように頑張ろうと思う。

まずは身なりを整えないとダメだろう。
第1印象は大切、服装をしっかりとするべきだ。
スーツを着る職業ではないため、持っているのは4年ほど前に購入した安物のスーツが2着のみ。

これを機に、しっかりとしたスーツの購入を検討してみよう。
ネクタイ、シャツ、紳士靴の知識も養い
知ってるようで知らなかったスーツのことを学んだ上で、確かなものを探してみよう。
次回はそういう作品をご紹介。


検索用ワード:日常
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 日常

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レスト

Author:レスト
マンガオタクによるマンガ紹介ブログ

持っているマンガを少しずつ紹介していきます。

当ブログはリンクフリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内を検索
Amazonで検索
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

乳首コレクション
当ブログで紹介した画像から乳首描写のあるものをピックアップ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。