FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[青春] 弁天ロックゆう。 渡会けいじ(著) ①

IMG_5008.jpg

高校受験。
人生初めての岐路に直面した少女・穴守 いずみ(あなもり いずみ)。
極度の人見知りで、文字で会話をすることもままならない。
唯一、話ができるのは親友の西郷 ノリコ(さいごう のりこ)だけで
ノリコは高校に入ってからのいずみを思うと不安に駆られる。

やりたいことがない いずみ は現在通う女子校の高等部に進む予定。
対して、ノリコは別の高校への進路希望を出している。
ノリコには実家の理容室を継ぐためという将来像ができていた。

ノリコはいずみを連れだって、神頼みに赴いた。向かった先は不忍池弁天堂。
ここで2人は御神籤をひいてみた。
ノリコは吉。
良いっちゃ良いんだけどとリアクションに困るノリコを余所に
隣で露骨に慌てたリアクションをする いずみ。
いずみ は凶を引いてしまっていた。

IMG_5036.jpg

「たぶん良いコトも書いてあると思うよ」
落ち込むいずみを励まそうと、藁にもすがる思いで凶のクジを覗きこむ。
そこに〝南西の方角良し〟と書かれていた。

「南西…あっち…かな」
その言葉がまるで宝の在り処を示しているかのように
南西へと進みだした いずみ。
「南西…、南西……」

後ろからついていくノリコ。
するとノリコが「そういやさ……」と話を切り出した。
南西の方角に向かっていたときに目に入った池。
小学校の頃に、いずみはこの池のこの辺りに落ちたことがあった事を思い出した。
ノリコはそのとき側に居なくて、駆け付けたときには
いずみが池から自力で這い上がってきた所だったと話す。

でも真実は少し異なる。
いずみは、そのとき何者かに手を引かれ助けて貰ったのだ。
誰かが、助けてくれた。
その誰かはわからない。

すると、池のほとりで誰かが何かを弾いている姿が目に入った。
桜はとっくに散っているのに舞う花びら。
いずみはその光景に目を奪われた。

IMG_5038.jpg

だが、その誰かが見えているのは いずみ だけだった。
ノリコは誰もいない、コワイこと言わないでと
親友の発言に恐怖を隠せない。
見えないなら手で確かめる他ない。
ノリコはいずみの示す辺りに、勢いよく腕を出し、誰もいないことを確認した。
どんっ
その衝撃で、ノリコは誰かを池に突き飛ばしてしまった。

池から這い上がってきた誰か。
文句を言いながらも、自分のことが見える少女に驚きの声をあげる。
いずみ と誰かが会話をしている隣で、対人恐怖症から脳内友達を創り上げてしまったと慌てるノリコ。
このままではまともに話しも出来ないと
誰か改め、東叡山不忍池鎮守宇賀弁才天、俗に聞く弁天様は
ノリコにも自分が見えるように術を施した。

芸能智弁を司る神・弁天様。
弁天様は琵琶の音を聴いて桜が見えたと話す いずみ に、ひとつ頼みごとをしてきた。

頼みごとは、とある少女のお願いから始まる。
弁天様のもとにいつも同じ願いをし続けてきた少女。
『ギターが上手くなりますように』
厚かましい願いに、弁天様は最初は気にも留めていなかったが
何度も何度も同じ願いをしにくる少女の裏に、何か切実な事情があると思えてきた。

奉納品のつもりか捧げられた自作の曲が書かれたノート。
しかし、それ以来少女は顔を見せなくなった。
それから…暫くたってから少女が事故で亡くなったことを知った。

神の身でありながら、人ひとりの運命に抗うこともできない。
無念さを痛感した弁天様。
あれから少女のか細く願う声が耳から離れない。
少女の想いを知りたい。
途中までしか書かれていない少女が遺した曲を終わりまで知りたい。

弁天様は先ほどのいずみの発言から
いずみに、聴こえたものを視ることと同じように
音の形をとらえ具象化する力がある才能があると見出した。

IMG_5041.jpg

弁天様はいずみに曲の続きを完成させるように頼んだ。
いずみに託された名も知らぬ少女の想い。預けられた6本の弦。

いずみの世界が広がりを見せた――。


表情がつぶさに変化する女の子が魅力的。
音楽をゼロから始めることで必然的に起こる出会い。
臆病な少女には荷が重すぎる経験の連続を
寄り添って支えていくノリコではあるが
それは いずみ の1人立ちの枷にもなりかねない。

件の弁天様に至っては、神託を授けるものの
直接的な手助けはせずに、見守るだけ。
それも神様らしい印象を受け、おもしろみが増します。

〝できる〟から生まれる〝ヤル気〟と〝自信〟
少しずつではあるが成長していく いずみ を応援したくなり
また最後まで見届けていたいと思えます。

恐怖を感じながらも、まず1歩踏み出してみる。
性格とは行動で変えていけるもの。
いずみのこれからの成長が非常に楽しみです。


音楽に限らず、芸能の世界に踏み出すには
それ相応の勇気と覚悟が必要になる。

また、きっかけも重要になってくる。
いずみに至っては神様から才能を見いだされてのもの。
才能があるから。
そう言われれば続けていく自信にも繋がるだろう。

だが、中には誰かに憧れたから始めたという人もいる。

才能があるか分からない。
それでも懸命に努力して、研鑽して力を身に付けていく姿は美しい。
観察眼と実行力を武器に、バレエの世界に踏み込んだ少女。
次回はそういう作品をご紹介。


検索用ワード:青春 音楽 コメディ オカルト
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 青春 音楽 コメディ オカルト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レスト

Author:レスト
マンガオタクによるマンガ紹介ブログ

持っているマンガを少しずつ紹介していきます。

当ブログはリンクフリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内を検索
Amazonで検索
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

乳首コレクション
当ブログで紹介した画像から乳首描写のあるものをピックアップ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。