スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[短編集] オニクジョ 阿部洋一(著) 全1巻

IMG_4852.jpg

短編集と銘打っておりますが、掲載作品は〝オニクジョシリーズ〟と
〝金属のキミへ〟の大きく分けて2作品です。


大学に通うために京都に引っ越してきた岩倉 宗太(いわくら そうた)。
風呂とトイレが共同の上畳荘で一人暮らしを始めることになった。
向かいの部屋に住むのは女子高生のような女の子・九条 ふき(くじょう ふき)。
いつもニコやかに微笑みかけてくれる彼女の笑顔に宗太はドキドキしていた。

さらに宗太の鼓動を早くさせることが起きた。
ふきは共同の風呂とトイレのドアを閉めずに使うのだ。
しかも、そんな姿を見てしまってもニコやかに微笑むふき。
何故、ドアを開けっ放しなのだろう。
宗太には嬉しさと共に戸惑いもあった。

IMG_4853.jpg

そんな折、部屋に戻ると畳の上にオニがいた。
自身を『畳オニ』のキヨシだと自己紹介したオニ。
宗太はキヨシに「なんでオレの部屋にいんの?」と問い質すと涙ながらに経緯を語りだした。

IMG_4858.jpg

他のオニ仲間と初めて人里に下りてきたキヨシは、途中で仲間とはぐれてしまった。
仲間を探して辺りを見回していると、コンビニの前にたむろする仲間を見つけた。
ひと安心したのも束の間、仲間たちが人間に喧嘩を売ろうとして慌てふためく。
人間の町で悪さをしたオニは〝オニクジョ〟に殺されてしまうのだ。

焦燥感に駆られたキヨシは、急いで仲間を止めようとするのだが
時は既におそかった。

横から飛んできた吹き矢に頭を射抜かれた仲間のオニ。
頭はその場で破裂、オニは殺されてしまった。

続いて吹き矢はキヨシに向けられた。
キヨシは何も悪いことはしていない。
勘違いで狙われてしまった。

キヨシは逃げた。
命からがら窓の開いていた部屋、宗太の部屋に逃げ込み、現在に至る。

キヨシの辛い境遇を思い、宗太はコンビニに何か食べ物を買いに走った。

1人部屋に残されたキヨシ。
泣き止み、他人に話したことで落ち着いたからか
突然の尿意が襲ってきた。

部屋を出てトイレを探す。
程なく見つけた共用トイレで用を足すと、シャワーの音が聞こえてくることに気が付いた。
ドアを開けたまま風呂に入るふきと、キヨシは目を合わせてしまった。

しかしキヨシの目に映ったのは九条ふきという女性ではない。
キヨシの目に映ったその人影は、オニクジョ。
さっき命からがら逃げてきたオニクジョであった。

九条ふき。
彼女はオニをクジョすることが使命の一族であった。

IMG_4859.jpg


九条ふきの変わった性癖から始まり
変わった使命、そして変わった生態へと続いていく。

これほどの発想がどのような時に浮かんでくるのか、不思議で仕方ない。
鬼才という表現がこれほどまでに見事に当てはまる阿部先生に脱帽です。

終わりも遺恨を感じさせるような形で
ダークさを放っている部分に魅力を感じてしまいます。
この1冊で終わってしまうのが勿体無く思います。

〝金属のキミへ〟は金属体質の少女を描いた物語。
身体が金属の性質で、腹から蛇口の生えた女の子。
そして世界は金属アレルギーの人で溢れているという
何とも奇抜で救われない設定の物語。非常に面白いです。


オニクジョは悪いオニをクジョするためだけの存在。
つまり悪いオニがいなくなれば必要なくなってしまう。

周囲が金属アレルギーだらけであれば
金属体質の女の子も必要されなくなってしまう。
存在意義を失ってしまうのは辛いです。

自分の存在価値を見失ったときに
価値に気付いてくれる、必要としてくれる人がいれば心強い。
それが希望のあかりとなることだろう。

暗い世界を照らすあかり。
闇が深ければ深いほど、あかりの力は強くなる。
まるで、あかりが願いを叶えてくれるかのように。

どんな願いすらも あかり が叶えてくれる。
次回はそういう作品をご紹介。


検索用ワード:短編集 オカルト ラブコメ 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 短編集 オカルト ラブコメ

コメントの投稿

非公開コメント

ブログを拝見しました

こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
月刊で150ページくらい。全国に約180人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。

Re: ブログを拝見しました

ブログの閲覧ありがとうございます。
そして、素敵なお誘いありがとうございます。

ですが、私のブログ記事は漫画の紹介と感想であり
私の作品として雑誌に掲載できるものではありません。

また、私は現状に満足している上、これ以上何かをする余裕がありません。
折角のお誘いではありますが、ご期待に添えず申し訳ございません。

ホームページ拝見致しました。
創作の世界が広がる素敵な活動だと思います。
これからも頑張ってください。

ありがとうございました。
プロフィール

レスト

Author:レスト
マンガオタクによるマンガ紹介ブログ

持っているマンガを少しずつ紹介していきます。

当ブログはリンクフリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内を検索
Amazonで検索
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

乳首コレクション
当ブログで紹介した画像から乳首描写のあるものをピックアップ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。