FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[エロ] G女子! 酉川宇宙(著) ①

IMG_4827.jpg

女子高生の南 千夏(みなみ ちなつ)と深川 由美(ふかがわ ゆみ)は
学校帰りにコンビニに立ち寄った。
運動神経抜群だが勉強は全くできない千夏とは対称的に
頭脳明晰な由美はコンビニで「世情も頭に入れておかないと」と雑誌を立ち読み。

千夏も負けじと雑誌を覗きこむと、ひとつの特集記事に目を奪われた。
『もはや定説!!女子達のオナニー』
ひとりエッチの回数やオカズなどをランキング形式で紹介している。
由美はTPPの記事が気になるからと、求められてもいない言い訳をして、雑誌をレジへと進ませた。

千夏はその直後にこれから由美の家に遊びに行くことを決めた。
昨日も遊びに行ったことを忘れて。

由美の部屋でドキドキしながら開いた雑誌。
世界人口70億人、女性の数33億人。
その内70%はオナニーをしている。
雑誌の言葉を鵜呑みにして驚愕、動揺していく2人。

70%ならばクラス30人の内、21人は経験している計算になる。
2人は誰が経験済みなのかを、クラスメイトの性格を考慮しながら予想しあった。

当然、2人は未経験。
それでも、必要のないことだからと気に留めないようにした所で
再び雑誌の言葉に我が目を疑った。

『オナニーをしない女子はあそこが臭くなる!!?』

IMG_4833.jpg

見るや否や、透かさず下着に指を入れて匂いを確認。
よし、まだ大丈夫。
だが、臭くなるまでに、既に秒読みの段階に入っている可能性はある。

2人は意を決して、この場で直ぐにオナニーを始めることを決めた。

由美は千夏の前で頬を染め、スカートをたくし上げた。
下着とストッキング越しにでも、しっかりと感覚を得られる敏感な部位に
指を近づけるのだが、なかなか触れる勇気が出ない。
恐怖が勝ってしまった。

指が駄目ならどうすればいいか。
雑誌にその答えがあった。
「机の角……」

机を挟んで対面する由美と千夏。
1人が怖くても2人ならば乗り越えられる。
2人はスカートをたくし上げ、縦線を机の角に上下に擦り付けた。
すりすりすりすりすりすりすりすり……。

IMG_4835.jpg

「全然きもちよくなかったわ」
由美はイクどころか、快感すら得ることができなかった。
このままじゃアソコの匂いが臭くなってしまう。
焦る由美の一方で、千夏は少しだけ気持ちよくなっていた。

始まった2人のGライフ。
これからどうしたものかと下駄箱で2人が話し合っていると
‶千人斬り〟の称号を持ち、凶暴な見た目から番長と呼ばれる神宮寺 涼子(じんぐうじ りょうこ)に絡まれた。
「詳しく聞かせてもらおうか」

涼子に雑誌の記事を読ませてあげた。
だが千人斬りの番長には関係のないことだと、立ち去ろうとする2人。
すると、涼子は涙を零しながら、身の上を明かし始めた。

料理上手で包丁捌きを誉められた授業中。
涼子は一番得意なことが千切りであるとクラスメイトに話した。
いつしかその言葉が1人歩きを始め、千人斬りと呼ばれるようになってしまった。
そして、ド淫乱だと思われるようになってしまった。

そう、番長こと涼子もオナニー未経験であった。

同士の存在に心を許した千夏と由美。
3人はXYZ団を結成した。
X=くさいの Y=やだから Z=絶頂する 団。

IMG_4839.jpg

イク時は3人一緒だ。
固い誓いを交わした3人たちのGライフが始まった。


雑誌の記事を鵜呑みにして、時間に追われるように自慰行為に励む女の子たちの姿が
私生活を覗き見しているような背徳感を味わわせてくれる。

絶頂に至らないからとあの手この手を試していく。
千夏や涼子が快感を覚えているのに対し、由美はなかなか気持ちよくならない。
由美を襲う焦り、XYZ団に生まれる傷、傷を癒す絆。
目標が滑稽なだけに、3人の絆や熱意におもしろさを感じる。

これからどのような自慰を試していくのか。
女性の自慰生活を覗き見するような感覚で楽しんでいきたいです。

全力で自慰に挑む。
今はもう失ってしまった自慰に対しての熱情を蘇らせてくれる。
だらだらと排泄行為の如く行うツマラナイ自慰行為を反省させられました。

それにしても世界人口70億人、女性の数33億人。男性の数37億人。
4億人ほど男性が余りますね。
私はこのことに衝撃を受けました。余る側になりそうです。


読みながら私の初めての自慰を思い出しました。
中学2年生の頃、友達に借りたAVを見ながら
ギンギンに反り勃った股間に、恐る恐る触れてみた。

やり方は分からなかった。
だけど、触れた途端に全身に電撃が走ったかのような快感を得た。
触れる手が自然と動き出した。
さらなる快感を得ようと、全体を手で包みながら一番気持ち良い場所を探した。
すぐに見つけた。
そして、そこを苛め倒した。

何かが出る。
私はその何かが小便だと感じて、トイレに急ごうと立ち上がった。
立ち上がった瞬間、何かが出ようとした。
我慢はできなかった。

私は思わず、それまで麦茶を飲んでいたコップを手に取り
すかさず自分の股間にあてがった。

小便ではない何かがドクドクと飛び出した。
コップに僅かに残っていた麦茶が混ざったのか
睾丸に溜まりに溜まって濃縮されたのか
初めて出たソレはクリーム色をしていた。

今でもハッキリと思いだせる初めての自慰体験。
当時はそれから狂ったように自慰に耽ったものだが
今ではあまりやらなくなってしまった。

普通にエロ動画を見たりはするのだが、行為には至らない。
エロ動画を見て股間をパンパンにしただけで満足してしまいます。

最近はライブチャットのハプニング系エロ動画が好みです。

普段は男の人に話しかけられないほど男性が苦手な人が
夜になると少し大胆な衣装を身に纏い、見たこともない男性とチャットを楽しむ。
そのときに偶然エロハプニングが起こったりする。
次回はそういう作品をご紹介。


検索用ワード:エロ コメディ 学園 胸ポチ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: エロ コメディ 学園 胸ポチ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レスト

Author:レスト
マンガオタクによるマンガ紹介ブログ

持っているマンガを少しずつ紹介していきます。

当ブログはリンクフリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内を検索
Amazonで検索
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

乳首コレクション
当ブログで紹介した画像から乳首描写のあるものをピックアップ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。