FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[エッセイ] 北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 オーサ・イェークストロム(著) 全1巻

IMG_4723.jpg

ナンバリングが無いため全1巻としましたが
ブログの書籍化ですので、次巻があると期待しています。

エッセイコミックのため、主人公は作者のオーサ先生ですが
紹介内容での敬称は省略させて頂きます。ご了承ください。


スウェーデンのストックホルム出身のオーサは、日本で暮らして3年目。
13歳のときにセーラームーンを観て衝撃が走り
漫画家になると決め、スウェーデンで漫画家とイラストレーターの仕事を数年してきた。

2011年、7回目の日本来日。
ついに憧れの日本に引っ越してきた。

日本人の友達が紹介してくれた、外国人と日本人がミックスされたシェアハウスに住んでいる。

IMG_4760.jpg

3年間日本で暮らしてきても、何かに感動したり、不思議を発見する毎日。

安全な国であるが故に、無防備な日本人を
ついつい心配そうに見つめてしまったりしつつも
日本の安全性を素晴らしいと思っている。

便利なコンビニだけど、おにぎりを開けるのは面倒臭いと思っていたら
半年ほど経ってから、コンビニお握りの開け方に気付いた等々。
日本人にとって当たり前となった便利さに
大発見しながら驚き、日本の凄さに気が付いていくオーサ。

IMG_4762.jpg

日本を凄いと思いながらも
日本の良くわからないマナーに戸惑ったりもする。
箸使いや、断るときの言葉、入る場所が同じなのに分別を強いるゴミ箱など
改めて言われると、私達も頭にハテナマークを浮かべる事柄もある。

IMG_4758.jpg

日本人では気が付けない日本の便利さ、凄さを教えられます。


読んでいて共感させられることや
微笑ましく感じること、面白く感じること、勉強になることなど
色々な思いを感じさせてくれた。

コロコロと表情が変わるオーサのキャラクターが
読み手の感受性も豊かにさせてくれます。

4コマの1つ1つにオーサのコメントが寄せられているのも嬉しいです。

帯に『日本人の「行けたら行く」は「No」の意味!?』と書かれており
実際にNoの意味で使われていることは多いですが
私はこの返答をして、実際に「行った」ことがあります。
行けたから行った。
何も間違ったことはしてないのに、友人に「来るなよ」と怒られました。
本当に不思議な日本語です。オーサに共感します。

日本の事柄だけではなく、スウェーデンとの対比も描かれており
スウェーデンの生活事情を勉強することもできる。
読みながらスウェーデンに行ってみたいなと思うようになりました。

漫画だけでなく写真も載っていることで
日常をより想像しやすく、親しみやすくなっています。

日本に住んでいることを楽しくさせてくれる。
日本の住みやすさを教えてくれる。そういう素敵な作品です。


作中で日本人の優しさも取り上げられている。
人から嫌われることを避ける日本人。
人に優しくすることで、自分の価値を高めようとしたり
人に優しくすることで、他者に認められようとする。

ただ単純に他人に優しくする人もいるだろう。
しかし、情けは人の為ならずという諺があるように
その優しさはいつか自分の元に返ってくるものだ。

ときに情けは他人の心を改心させることもある。
敵に情けをかけることで、自分の味方になってくれる展開は
漫画の中でも良く見かける王道展開。

そういう展開を見ると、ついつい将棋を思い出してしまう。
相手の駒を取り、自分の持ち駒にする将棋。
駒の取り合いの中で、そういった情けの掛け合いがあるのではと
将棋の駒を擬人化してみるのも面白いですね。

もちろん現実の将棋の世界はそういった甘いモノではない。

自分の価値を証明するには勝ちを得るしかない。
女流からプロ棋士へ、そこから生き残りための壮絶な死闘。
次回はそういう作品をご紹介。


検索用ワード:エッセイ 4コマ 日常 趣味・教養 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: エッセイ 4コマ 日常 趣味・教養

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レスト

Author:レスト
マンガオタクによるマンガ紹介ブログ

持っているマンガを少しずつ紹介していきます。

当ブログはリンクフリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内を検索
Amazonで検索
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

乳首コレクション
当ブログで紹介した画像から乳首描写のあるものをピックアップ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。