FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[エロ] この○○がエロい!! 金平守人(著) ①~②

IMG_4626.jpg

2巻は『満腹!この○○がエロい!!』とタイトルが違います。

「世界には直接的なエロがあふれすぎておる!!」
エロ之宮博士は世界中に溢れるエロいものが
若者の想像力を欠如させていることに危惧を抱いている。

小学生の頃に想像した女子のスカートの中。
バナナを食べるカワイイ女子の口元。
イメージによるエロは、ときに現実を凌駕する。
エロ之宮博士は宣言した。
「イマジネーションのエロによる世界平和を!!」




助手の吉本さんと共に、極秘研究員から寄せられた
エロイマジネーション研究レポートを発表していくのであった。

IMG_4629.jpg

例えばハンドソープ。
可愛い女の子の手の平に、白濁してドロっとした液体が注がれるアレだ。

とあるシャワートイレの使用説明には
一度もシルエットの女の子が下着を脱いでいる様子はない。
つまり、全裸で用を足しに来ているという訳だ。

このように、世界中に蔓延るエロスを
読者たちがエロ之宮博士に報告をして
そのエロさを研究して危険性を知らしめてくれる。

なめこ汁、いちびり。
ipodを擬人化してエロ妄想をしてしまうなど
読者たちの変態的な思考が赤裸々に語られる。

IMG_4632.jpg

本来隠すことでエロさを掻き消そうとする伏字ではあるが
伏字にすることで、普通の言葉もエロい言葉に変えてしまうことさえある。

ときには隠しているつもりでも
堂々とエロが中央に鎮座している漢字がある。
『尋ねる』だ。
分解すると、ヨエロ寸。
ど真ん中にエロが構えているのである。

IMG_4636.jpg

千と千尋の神隠しで、千尋の名前が消された後に
エロだけが残らなくて本当に――良かったです。


この漫画を読んでいると中学生時代に戻った気にさせられます。
あぁ、あの頃は本当にイマジネーションを膨らませていた。
今の時代はエロい物がネットで直ぐに閲覧できる。
だから想像力が欠如して安易な犯罪や炎上に繋がるのだろう。

イメージによるエロは現実を凌駕する。
想像力を今の若者に養って欲しいです。
きっと現実の女性では満足できなくなる筈です。

とても共感のできるものばかりであり
頷きながらページを捲ったり、感心させられたりしました。
『尋』という感じは、ヨエロ寸と覚えていた口で
今でもこの漢字を書くときに脳内でヨエロ寸と言っている。

どんなものでもエロに結び付けてしまうのではないか。
それほどのイマジネーションを膨らませる作品です。

そして、普段エロいことばかり考えている人は
この漫画を読むことで安心させられます。
あぁ、自分はまだ大丈夫なのだと。
自分には仲間がいるのだと。


勉強をしていて覚えられない言葉があるときは、エロに結びつけると覚えやすくなる。
薬理学の授業中に‶ミコナゾール〟という薬名が出てきたとき
‶巫女なぞ~る〟と脳内変換をして、凄くエロいと感じた。
お陰で今でもミコナゾールについてはバッチリ記憶しています。
皮膚に用いる抗真菌薬であることと、巫女なぞ~るの言葉の相性が良かったのでしょう。
ミコナゾールを指につけて巫女なぞりたいですね。

今、もし私の頭がおかしいと感じられた方がいましたら
是非、この○○がエロい!!を読んで、もっと頭のおかしい人がいることを知ってください。

それにしても、中学時代は下ネタならばウケると思ったが為に
足を踏み外してしまうことってありますよね。
今となっては忘れられない思い出です。
次回はそういう作品をご紹介。


検索用ワード:エロ 乳首 擬人化 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: エロ 乳首 擬人化

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レスト

Author:レスト
マンガオタクによるマンガ紹介ブログ

持っているマンガを少しずつ紹介していきます。

当ブログはリンクフリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内を検索
Amazonで検索
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

乳首コレクション
当ブログで紹介した画像から乳首描写のあるものをピックアップ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。