スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SF] ソラ×リラ 影崎由那(著) ①

IMG_4379.jpg

「翔くん翔くん、宇宙人同好会を作らない?」
屈託のない笑顔を永神 翔(ながかみ しょう)に向ける苑部 宙(そのべ そら)。
2人以上いないと同好会にならない。
山奥の田舎で何かしていないと息が詰まると話す宙は
手を広大な宇宙に向けて掲げ、遠い星の異星人へと思いを馳せる。

宙と翔は幼馴染。
だが、活発な宙に引かれる翔は、さながら姉弟の関係。
翔も弟程度にしか思われていないと感じていたが
ふたりで育んだ時間で、翔は宙に惹かれていった。

このまま弟でいる訳にはいかない。
翔は宙に告白する決心をした。

告白しようと決めた日。
宙は宇宙人に誘拐されたと嬉々として話してきた。
翔は呆れ顔で、それでも宙の話に耳を傾ける。
当然、信じてはいない。

それにしてもなんというタイミングの悪さか。
今日は男として見て貰おうと思った矢先に
姉の与太話を聞く弟の立場に戻っていた。
翔は結局、告白することができないまま、下校を迎えてしまった。

無人駅で佇むふたり。
無人駅で2人きり。
(…あれ!?これってもしかして告白にピッタリの……)
翔が本日待ち望んでいた2人だけの時間。
意識をしはじめた途端に、胸が張り裂けそうになった。

「ねぇねぇ翔くん、宇宙人の遺した手術アトとか残ってないかなー」
不意をつかれた翔。
髪をかきあげ、露わになった宙のうなじにドキッとした。
白く透き通るような宙のうなじ、近づくことで強く感じられる宙の匂い。
激しくなる鼓動、それだけに宙への想いが強く感じられた。

想いをぐっと堪えて、与えられた使命をこなす。
うなじに目を向けると、そこに謎のアザのようなものがあった。
「宙、自分で何か描いた?」
「翔くんあたしのことうそつきだって思ってるんだーっ!!!」
疑いの眼差しを向ける翔に、泣き喚く宙。
かといって突拍子もない話を直ぐに信じることもできないのも事実。
翔は狼狽えながら、なんとか宙を宥めようと必死に弁護する。
「うそつきなんて思っていない」

宙のことを信じている。
宙とともに過ごしてきた翔だから
宙のことが大好きだから言える言葉。
そう。「僕は宙が好きだから」

IMG_4433.jpg

言ってしまった。
いや、やっと言えた。

「本当に?」
「ほっ本当だよ!!」
告白に偽りがないと、声に気持ちをのせた。
勢いよく発せられた言葉に気圧された宙は
駅のホームを踏み外してしまった。

そして、運悪く進入してきた電車に轢かれ
宙は死んでしまった。

「18時間前に採ったサンプル対象が死んだ」
遥か彼方の宇宙で、男型の宇宙人・イラと女型の宇宙人・リラが
サンプルした女型地球人の早い死を知った。
地球人と交配しなければ絶滅する運命にある宇宙人たち。
収集したサンプルが直ぐに使えることを好機と捉え
リラの頭にディスクを挿入した。

宙を失ってから1週間が過ぎた。
翔はまだ宙の死を受け入れられていない。
学校にも行かず、宙のいない世界で、それでも宙を探していた。
「翔くーーーんっ!!!」
見知らぬ女の子から声を掛けられたと思ったら
その女の子は自身を宙だと話す。

サンプル対象のデータを挿入することで
対象になることができるク・ライ星人のリラ。

IMG_4438.jpg

しかし、宙の人格があまりにも強すぎるため
リラは宙に乗っ取られてしまい、地球にやって来ざるをえなくなった。

ディスクを取り出したリラは、いの一番で
「おまえ私と子作りしないか?」と交配を要求してきた。

リラから事情を聴き、話が真実であると知る。
翔と宙、お互いに死を受け入れていなかった。
リラの語る事実は、宙の死を受け入れなければならないことでもある。
受け入れた瞬間に、涙が溢れ出てきた。
寂しさが溢れ出てきた。

IMG_4442.jpg

リラの姿で抱きしめる宙。

翔が大好きな宙と子作りを求めるリラ。
そこにイラも加わり、奇妙な生活がスタートした。


気弱な中学生のもとに訪れた突拍子もない別れと出会い。
一途に宙を想っていた翔が、リラと子作りが出来るのか
そもそも子作り自体が出来るのか興味が尽きない。

リラとイラが裸同然の姿だと思っていたら
実はボディースーツを身に着けていたことには驚かされた。
そうですよね、全裸はまずいですよね。
ボディースーツだと判ったということは
その下を露出しているシーンがあるということです。
乳首があるということです。
ク・ライ星人も哺乳類なのですね。
ありがとうございます。

クールに子作りを求めてくるリラと
翔を溺愛して活発だけど純粋な宙とで、まるで正反対の人格。
その激しいギャップがおもしろいです。

気弱で繊細な翔に、いかにして子作りをさせるかと
協力しようとする宙の立場も面白い。
宇宙人とはいえ、大好きな彼氏と結ばれることを受け入れられるのか。
宙の宇宙人好きが勝つのか、翔好きが勝つのか。
いざ、本番となったら宙が嫉妬してしまうのではないかとハラハラします。

私としては、リラの状態の方が好みですので
私のところに訪れるときは、変にサンプルを用意しないで、素の状態で来てほしいです。


それにしても告白した瞬間に、目の前で想い人を失うなんて
中学生で体験したら一生もののトラウマになりそうです。
耐えられそうにありません。

きっと初めての恋だったのでしょう。

ハジメテの恋は心がキュンキュンしたり
悶々したりで忙しいものです。
恋をするという事も分からないまま
ハジメテ抱いた感情にドキドキするものです。
次回はそういう作品をご紹介。


検索用ワード:SF オカルト ラブコメ 乳首
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: SF オカルト ラブコメ 乳首

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レスト

Author:レスト
マンガオタクによるマンガ紹介ブログ

持っているマンガを少しずつ紹介していきます。

当ブログはリンクフリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内を検索
Amazonで検索
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

乳首コレクション
当ブログで紹介した画像から乳首描写のあるものをピックアップ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。