スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[百合] 小百合さんの妹は天使 伊藤ハチ(著) ①

IMG_4171.jpg

小学生の将来の夢。
女の子部門で上位にランクインしてる花屋。
小林 小百合(こばやし さゆり)はそんな女の子の憧れの場所で働いている。

だが、小百合は花屋に並べられるような
選ばれた花ではなく、いわゆる雑草であると自分を卑下してた。

店長が仕入れた珍しく美しい花にも
「そうですね。珍しいですね」と話に花が咲くことはない。

小百合がキャーキャー騒いでくれることを期待してた店長に
「そういうのは女の子が言うものですよ」と退けてしまった。

IMG_4194.jpg

小百合が特別な女の子でないと気が付いたのは、両親が離婚したとき。
小百合は父親から、母親と一緒に暮らすようにと言い渡された。
選ばれなかった女の子。
誰も小百合を愛してくれない。
その日から、特に男性には何も期待しなくなってしまった。

配達から戻ってきた小百合と入れ替わるように、店を後にした小さな姉妹。
花を持ち、手を繋いで並んで歩く仲睦まじい姉妹を見ながら
小百合は妹のことを思い出していた。
13年前、両親の離婚により離れ離れになった
可愛くてみんなからも愛される、まるで天使のような子であった。

13年前、今は17歳になってるだろう。
小百合は妹のことを懐かしみながら
2人でよく遊んだ公園に思いを馳せ、立ち寄ってみた。

「わたしおおきくなったら、おねえちゃんのコイビトになる!」
いつも小百合にベッタリだった妹の美琴(みこと)。

そういえば、美琴とお別れをしたときも
こんなふうに桜が舞い散る季節であった――。

桜の木に目を向ける。

そこに美琴の姿があった。
いや、天使の姿があった。
頭に輪っか、背中に羽の生えた紛れもなく天使。

IMG_4197.jpg

「おねえちゃん!」
天使は小百合の存在に気が付くと
一目散に駆け出して小百合に抱きついた。
天使は、美琴だった。

神様に『お姉ちゃんに会いたい』と願うことで生えた羽で
ここまでひとっ飛びでやってきたと話す美琴。
父親にはナイショ。
我が侭であることは分かってる、だけどそれでも
姉と一緒に暮らしたいと、気持ちを露わにした。

今でも姉が大好きな美琴。
むしろ13年間の想いが募り募って、感情が抑えきれなくなっている。
そう感じるほどに大好きをアピールしている。

妹であっても、急に好きだと言われると恥ずかしい。
そして、美琴は昔以上に美少女に育っており、とても可愛い。
そんな可愛い妹のお願いを断れもせず
2人は一緒に住み、一緒の布団で一夜を過ごした。

何か問題が起きたら父親に連絡する。
そう条件を取り決めて、2人はしばらく一緒に暮らすことにした。

幼き日に美琴と小百合がした約束。
おおきくなったら、おねえちゃんのコイビトになる。
美琴は1日だって、その約束を忘れたことはない。
どうして美琴が急に会いにきたのか。
それは小百合の恋人になるためだった。

不意を突かれた小百合は
美琴のキス、天使の口づけを受け取ってしまった。

IMG_4200.jpg

運悪く、そのときの光景を知らない人に見られてしまった。
さらに最悪なことに、その知らない人は
小百合の勤める花屋でアルバイトをすることになったのだった――。


愛くるしくも、重く切ない妹の愛。
半ば強引な妹に責められて
どぎまぎしながらも受け入れてしまう小百合も可愛らしい。

個人的な好みで言えば、美琴よりも小百合の方がタイプです。

ただ美琴が時折思いつめたように深刻な表情をするシーンや
姉に近づく人に嫉妬心を燃やすシーンには
姉を慕う思いの強さが感じられ、可愛さを感じた。

話が進むにつれて
小百合の美琴への想いも強くなっていく。
美琴がだんだんと生活に欠かせない、かけがえのないものになっていく。
まさに百合展開。
小百合は雑草なんかではなく、綺麗な百合の花ですね。

日本では食用としても親しまれるユリ。
えぇ、小百合を食べたいですね。
美琴に殺されてしまいますが、それも一興。

本編はこれから波乱が幕あける様相を呈しており
まだまだ見所が尽きることはなさそうです。
これからどうなるのか、妹は本当に天使なのか楽しみな作品です。


私も女の子に生まれたかったな。
時折、そのように思うことがあります。

以前、Amazonが女装グッズを薦めてきて困ると書いたことがありますが
いつ私が足を踏み外すか本当に予想できません。

どうしようもなく好きになってしまった女の子が
ガチレズ趣味だったときに、やむなく女装をしてしまうかもしれない。
まぁ、仮に女装をしたとしても
酷いゴリラ女に女の子が靡いてくれるとは思えませんがね。
次回はそういう作品をご紹介。


検索用ワード:百合 恋愛 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 百合 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レスト

Author:レスト
マンガオタクによるマンガ紹介ブログ

持っているマンガを少しずつ紹介していきます。

当ブログはリンクフリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内を検索
Amazonで検索
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

乳首コレクション
当ブログで紹介した画像から乳首描写のあるものをピックアップ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。