FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[日常] コトノバドライブ 芦奈野ひとし(著) ①~②

IMG_4159.jpg

「お先に失礼しますー」
すーちゃんと呼ばれる女の子は
スパゲティー屋「ランプ」でのアルバイトを終え
中古屋で形が気に入って買った古いバイクに跨り
うちに帰る。

夜はバイクがいい
潮くさい、ぬるい風
車が少なくなった広い国道を
タラタラ走るのがいい

IMG_4163.jpg

ふと、空気が変わった
まわりの畑から低い霧が流れ込んでくる
やがて白くうねる海になった

IMG_4166.jpg

空気がカキッといつもどおりになった
「海」はただの「濃い霧」になっていく

このあたりは少し前まで本当に海だった。
入り江が奥深く入っていたという。
さっき見た海、あれは入り江だ。

すーちゃんは子供のころから
時々
そんな景色に包まれる

それはいつも
ほんの5分

カメラを買ってご満悦のすーちゃん。
バイト先の店長にも自慢げに見せびらかし
バイトを終えると撮影にでかけた。

ずぶとい系の野良猫を撮影していると
笹竹のトンネルが目に入る

IMG_4168.jpg

その先には
ススキと赤トンボ
あとグライダーおじさん

おじさんのグライダーはピタっと動かない

さんざん飛び回った後
こうやって浮かしとくのも悪くない
なんてことのないように話すおじさん
職人ワザとは、きっとこういうものだ

眠りこけるおじさんが
グライダーの上にいるように見えた
グライダーを眠らせ
おじさんも眠る

その姿を眺めていると
すーちゃんもグライダーの上にいる気がした


なにげない日常の中で
少しだけ不思議な景色を見てしまう女の子。
誰にも言わず、そっと胸の中にしまい
自分だけの宝物のような時間を過ごす。

たった5分間の不思議体験。
心に余裕がある人の、ちょっとした贅沢のようで
少しだけ羨ましい。

表現が詩的で、読んでいて癒されます。
効率性を追い求め、時間に追われるように日々を過ごす現代人にオススメ。
たった5分間の不思議体験。
頑張ろうと思えば5分で読むことができます。
ですが、内容を噛みしめながら
イラストも楽しんでほしいです。

影や光を巧みに使い
優しさや暖かみを感じる絵柄。
スクリーントーンなどを使わず線画で仕上げることによる優しさなのだろう。

使われている擬音にも面白さを感じた。
同じバイクの擬音でも、そのときの速度感に応じて
様々な擬音が使われている。
バイクには似つかわしくない擬音でありながらも
違和感を感じさせない。

詩の雰囲気。
絵本のような暖かさ。
それでも漫画でしか表現できない、そういう作品です。


日常の中に楽しみを見つける。
私に不足していることかもしれない。

もう少し生活にゆとりをもてば
日常の何気ない景色も特別なものに感じられることだろう。

自分だけの世界を見つけ
その世界を絵に起こし、吹き出しを足せば
それだけで漫画をつくることができる。

せめて高校時代にそのことに気が付けば
漫画を描く夢も実現できただろう。

高校時代、心を揺さぶられるような漫画に出会い
漫画部に入る決意をしていれば。
次回はそういう作品をご紹介。


検索用ワード:日常 ほのぼの 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

タグ: 日常 ほのぼの

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レスト

Author:レスト
マンガオタクによるマンガ紹介ブログ

持っているマンガを少しずつ紹介していきます。

当ブログはリンクフリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内を検索
Amazonで検索
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

乳首コレクション
当ブログで紹介した画像から乳首描写のあるものをピックアップ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。